読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 16人
横浜下町パラダイスまつりとは?
ART LAB OVA
ART LAB OVA
異文化×異世代ミックス・ジュース
「横浜下町パラダイスまつり」

毎年夏の終わりに、横浜最後の名画座シネマ・ジャック&ベティを中心に、日本、タイ、韓国、中国など近隣の人々や商店を巻き込んだアートな祭りと映画祭を同時開催。港横浜の裏通りの魅力を密やかに探求しています。
Centering around Cinema Jack & Betty, the last traditional cinema house in Yokohama, we are going to host art and film festivals involving nearby stores of Japan, Thailand, Korea and China. We explore charms of back streets in covert and look for the new feature of the downtown with multinational children.
<写真は、帽子おじさんと家族劇団「山縣家」>


●会場
  ①横浜パラダイス会館(シネマ・ジャック&ベティ1階)
②横浜市中区若葉町界隈

●主催
  ART LAB OVA
アートラボ・オーバ
*アーティストがへんてこかわいいことをしているプロジェクト

●共催
シネマ・ジャック&ベティ
*横浜最後の名画座とミニシアターをもつまちの映画館


QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
ART LAB OVAへメッセージ
インフォメーション

2009年08月27日

★「朝鮮学校関係者と交流会」報告

本日、コリアン・デー。

13:00~ 花はんめ(C多文化カフェ映画祭)
15:00~ ウリハッキョ(C多文化カフェ映画祭)
17:30~ 朝鮮学校関係者を囲んで交流会(C)
      *横浜橋商店街のコリアン屋台(C)
19:00~ 「Dear Pyongyang ディア・ピョンヤン」(JB)

朝鮮学校関係者を囲んで交流会では、朝鮮学校出身者のご家族が、横浜橋商店街からコリアン・フードを差し入れしてくれた。



販売するつもりだったが、差し入れなので、ありがたくみんなでいただいた。

チヂミ、カクテキ、チャプチェ、うまし!
魚肉ソーセージ入りのりまき、B級の楽しさ!



講師は朝鮮学校の先生と、幼稚園~高校まで15年ほど朝鮮学校で学び、現在、私立の有名大学で福祉を学ぶ女子大生。

いくつか重要だったり、おもしろかった話を紹介します。

98年のテポドン事件以来、朝鮮学校関係者への脅迫やいやがらせが後をたたないので、10年前から心配した父兄の提案で、第2制服として、チマチョゴリに代わる「ふつうの制服」を着用し、学校でチョゴリに着替えているそうです。

この大学生自身も、朝鮮学校の学生だったころ、突然、年配の人にいきなり「朝鮮に帰れ!」と怒鳴られたそうです。まだ10代の少女に向かって大声で怒鳴る「大人」。
あまりにも、哀しいです。

現在40代の先生が朝鮮学校の生徒だったころは、いわゆる朝鮮学校の不良伝説全盛期だったので、毎日、他校の不良に絡まれないか、ハラハラしながら通学していたそうです。

朝鮮学校といっても、時代、場所などによっても、全然ちがう。
また、同じ校内でも、家族の状況や生徒の性格によっても、またひとりひとりちがう。
2002年9月17日朝鮮学校でも、もちろん、「拉致問題ショック」が走ったようです。
正しいと思っていたことが、明日はちがうかもしれない。
朝鮮学校では、生徒それぞれが、自分の力で考えて決められるように、朝鮮と日本のメディアのちがいや、名前のこと、国籍のこと、などなど、話し合い、考える時間をもっている、ということです。

実際、この大学生も、20才前後とは思えないほど、はっきりとした意見や考えをもっていて、驚きました。
これを機会に、今後ももっといろいろなことを、学んで、話し合い、考えていきたいと思いました。

そして、一部の参加者から、「芸能人の○○さんは在日ですよね?」というような話題がでました。
先生いわく、こういう話題は、よくでるし、なかなか終わらない。「あまりにも、××さんもそうじゃないか?」が続いたときには、「巨人のクロマティも在日らしいよ」といって、話を終わらせたそうです。


▼横浜下町パラダイスまつり*よこはま若葉町多文化映画祭

●会期 2009年8月22日(土)〜8月30日(日)
     (映画館での映画祭は8月28日(金)まで)

●会場 1)シネマ・ジャック&ベティ
       シネマ・ジャック&ベティ・カフェ
      横浜市中区若葉町3-51

     2)横浜市中区若葉町界隈の商店

▼アートまつりから見た「ざっくりスケジュール」
http://downtownart.hama1.jp/e114725.html
▼多文化映画祭から見た「ざっくりスケジュール」
http://downtownart.hama1.jp/e115168.html


●主催 ART LAB OVAアートラボ・オーバ
     *アーティストがへんてこかわいいことをしているプロジェクト
     http://artlabova.org
     
     よこはま若葉町多文化映画祭実行委員会

●共催 シネマ・ジャック&ベティ
     *横浜最後の名画座とミニシアターをもつまちの映画館
     http://www.jackandbetty.net/

   Asahi Art Festival




  

2009年08月22日

★「ブラジルから来たおじいちゃん」を巡るトーク


▲左:"Pátria Amada, Brasil" 「愛しき祖国、ブラジル」RobertoMaxwell 監督
 右:「ブラジルから来たおじいちゃん」栗原奈名子監督


劇場にけっこう人が入った「空とコムローイ」のときには、監督との交流会参加者があまりいなかったのに、ブラジルから来たおじいちゃんの後は、みなさん残ってくれました。
さすがに、今、現実的な問題だけに、鶴見から来た先生や、日系ブラジル人3世で気化した若者など、具体的に問題を共有したい人たちとの熱いトークが、1時間半以上も続きました。
この交流会は、25日火曜日午後にも開催されます。

もちろん、交流会のみの参加も可能ですが、「ペルマネンシア」もなかなかいい作品です。
ロベルト監督によると、「日本において、在日南米人のことが映画として取り上げたはじめての作品としても重要であり、すごく好きな秀作です」。
いい映画なのですが、あまり上映の機会がありません。
この機会をお見逃しなく!

■エリオ・イシイ「カルタス」「ペルマネンシア」
<日本に住むブラジルからの移民「について」は、すでに多くが語られてきた。
しかし、移民「による」声や表現は、まだまだ日本社会に届いているとは言えない。
日本で流通している「外国人」あるいは「移民」の映像は、あくまでもホスト社会の側の都合、利害、視点、偏見、先入観等に支配されている。
 そんな中、徐々に、(日系)ブラジル人の視点から、自分たちの悩みや主張を表現する試みが増えてきた。ヒップホップ音楽の歌詞、テレビドラマ、セルフ・ドキュメンタリーなど、方法も媒体も多様化しつつある。
エリオ・イシイ(Helio Ishii)による一連の映像作品は、そういう試みの一例として、大いに歓迎できる。>
*エリオ・イシイ監督は、自らも「デカセギ」経験者です。



▼8月22日(土)

17:00~ 「ブラジルから来たおじいちゃん」「愛しき祖国、ブラジル」(JB多文化映画祭)

18:40~ 栗原奈名子監督、Roberto Maxwell監督トーク&交流会(C)


▼8月25日(火)

13:30~ ペルマネンシア:この国にとどまって(C多文化カフェ映画祭)

15:00~ 「ブラジルから来たおじいちゃん」「愛しき祖国、ブラジル」(JB多文化映画祭)

16:30~ 栗原奈名子監督、Roberto Maxwell監督トーク&交流会(C)


(JB)=シネマ・ジャック&ベティ(映画館)
▼多文化映画祭料金

一般 1300円、大学・専門・シニア1000円、高校生以下・外国人800円
3回券3000円、パスポート4500円
(多文化カフェ映画祭では利用不可)

(C)=ジャック&ベティ・カフェ
▼多文化カフェ映画祭料金

一般・大学・専門・シニア1000円
高校生以下・外国人800円
先着3名様まで、外国ゆかりの方入場無料。
(ただし、多文化カフェ映画祭で上映後毎回開催される交流会に参加してください)
*カフェの定員は20~30人です。
カフェでのイベントや屋台に関しては予約も可能です。
(映画館の映画上映に関しては予約はありません)
<件名に「(イベント名)の予約」として日時、人数、携帯メールアドレス」を記入のうえ
artlabova★dk.pdx.ne.jp ★→@まで>



▼トーク&交流会料金=0円


▼横浜下町パラダイスまつり*よこはま若葉町多文化映画祭

●会期 2009年8月22日(土)〜8月30日(日)
     (映画館での映画祭は8月28日(金)まで)

●会場 1)シネマ・ジャック&ベティ
       シネマ・ジャック&ベティ・カフェ
      横浜市中区若葉町3-51

     2)横浜市中区若葉町界隈の商店

▼アートまつりから見た「ざっくりスケジュール」
http://downtownart.hama1.jp/e114725.html
▼多文化映画祭から見た「ざっくりスケジュール」
http://downtownart.hama1.jp/e115168.html


●主催 ART LAB OVAアートラボ・オーバ
     *アーティストがへんてこかわいいことをしているプロジェクト
     http://artlabova.org
     
     よこはま若葉町多文化映画祭実行委員会

●共催 シネマ・ジャック&ベティ
     *横浜最後の名画座とミニシアターをもつまちの映画館
     http://www.jackandbetty.net/

   Asahi Art Festival


  

2009年08月22日

★多文化屋台【多文化映画祭の企画】


▲地球市民ACTかながわ/TPAKのタイ・ラーメン屋台


▲地球の木の「ラオス・コーヒー」と「タピオカミルク」と「ソーラー・ケーキ」

ラオス・コーヒーは、ベトナム式で、コンデンスミルク入り。
ソーラーケーキとは、凹レンズで、光を集めてその熱で焼くので、毎回、出来上がりはお天気次第。
地球の木は、8月30日にも出店します。


▼横浜下町パラダイスまつり*よこはま若葉町多文化映画祭

●会期 2009年8月22日(土)〜8月30日(日)
     (映画館での映画祭は8月28日(金)まで)

●会場 1)シネマ・ジャック&ベティ
       シネマ・ジャック&ベティ・カフェ
      横浜市中区若葉町3-51

     2)横浜市中区若葉町界隈の商店

▼アートまつりから見た「ざっくりスケジュール」
http://downtownart.hama1.jp/e114725.html
▼多文化映画祭から見た「ざっくりスケジュール」
http://downtownart.hama1.jp/e115168.html


●主催 ART LAB OVAアートラボ・オーバ
     *アーティストがへんてこかわいいことをしているプロジェクト
     http://artlabova.org
     
     よこはま若葉町多文化映画祭実行委員会

●共催 シネマ・ジャック&ベティ
     *横浜最後の名画座とミニシアターをもつまちの映画館
     http://www.jackandbetty.net/

   Asahi Art Festival