読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 16人
横浜下町パラダイスまつりとは?
ART LAB OVA
ART LAB OVA
異文化×異世代ミックス・ジュース
「横浜下町パラダイスまつり」

毎年夏の終わりに、横浜最後の名画座シネマ・ジャック&ベティを中心に、日本、タイ、韓国、中国など近隣の人々や商店を巻き込んだアートな祭りと映画祭を同時開催。港横浜の裏通りの魅力を密やかに探求しています。
Centering around Cinema Jack & Betty, the last traditional cinema house in Yokohama, we are going to host art and film festivals involving nearby stores of Japan, Thailand, Korea and China. We explore charms of back streets in covert and look for the new feature of the downtown with multinational children.
<写真は、帽子おじさんと家族劇団「山縣家」>


●会場
  ①横浜パラダイス会館(シネマ・ジャック&ベティ1階)
②横浜市中区若葉町界隈

●主催
  ART LAB OVA
アートラボ・オーバ
*アーティストがへんてこかわいいことをしているプロジェクト

●共催
シネマ・ジャック&ベティ
*横浜最後の名画座とミニシアターをもつまちの映画館


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
ART LAB OVAへメッセージ
インフォメーション

2011年07月31日

★天空苑【若葉町|中華料理】

6年間、港南中央で中華屋をやっていて、3.11前後に、ここに越してきたばかりだそうです。

やさしそうなママさんも、そして最近まで20年中国で料理人をしていたというコックさんも、ともに山東省出身。
ママさんは、17年前に来日して飛鳥学院で学び、その後ヨーカドーに就職したという。
パパさんは、1年ほど前から、横浜橋商店街で、中華食材店をやっているとか。
まだ幼いこども二人は中国にいるらしいが、お店と原発が落ち着いたら日本に呼び寄せたいみたい。

Photomemo

ワンタン10個入り450円。チャーハン450円。
冷やし中華700円。
焼き餃子(6個298円)は今だけ(2011年7月~8月21日まで)5時以降入店の人にサービスでついてくる。
チャーハンいわゆるチャーハンらしい味でうまい!
はまりました。

オススメはこの店オリジナル「天空ラーメン」750円だそうです。
海鮮を煮込んで、少し辛いスープをかけているらしい。
*スーラータン麺に似ているけど酸味がない。

ちなみに、中華街の名店「山東(さんとん)」でも有名な通り、山東省は、餃子が名物らしいので、次回は、水餃子をオーダーしてみたいです。


Photomemo

340667


現在、年中無休。
ランチ後の休憩もなく、朝11時から夜11時まで営業中。
すごいなあ、飲食店の人はがんばるなあ。

▼天空苑
横浜市中区若葉町1-1 中村ビル1F
年中無休 11:00~24:00
*今は、夕方までランチやっています。



  

2011年07月06日

★上田假奈代&岸井大輔 おしゃべり会『アートの力を信じる?』

日本最大のドヤ街「大阪釜ヶ崎」に拠点を置くアートNPO「ココルーム」の代表である闘う詩人、上田假奈代(うえだかなよ)さんが横浜にやってきます。

Photomemo

コミュニティとは何か?アートとは何か?という問いかけから、小沢健二氏のセンセーショナルな問題提起や、谷川俊太郎氏の姿勢など、様々な話題が飛び交ったイベント『アートの力を信じる』から一年半。

http://www.cocoroom.org/project/oca/symposium.html

あの時と今、そして釜ヶ崎や寿町のことなどを、アートラボ・オーバと岸井大輔とともに話してみたいと思います。

・日時 2011年7月11日(月)15:00~
 18:00ころ~近隣の飲食店にて交流会
・料金 800円+ワンオーダー制
    (交流会参加の方はプラス飲食代実費)
    *『アートの力を信じる』報告書付
・会場 ART LAB OVA横浜パラダイス会館
(横浜市中区若葉町3-51-3シネマ・ジャック&ベティ1F)
・予約 定員10名/要予約 artlabova★dk.pdx.ne.jp(★→@)
     件名「アート?予約」合流時間、交流会参加有無、参加動機などを教えてください。

上田假奈代 闘う詩人・詩業家
1969年生まれ。3歳より詩作、17歳から朗読をはじめる。92年から詩のワークショップをはじめ、2001年「詩業家宣言」を行う。03年ココルームをたちあげ「表現と自律と仕事と社会」をテーマにホームレスや高齢者、ニート、教育、環境など社会的な問題にも取り組む。西成区釜ヶ崎で「インフォッショップ・カフェココルーム」と「カマン!メディアセンター」を運営。
NPO法人こえとことばとこころの部屋(ココルーム)代表。大阪市立大学都市研究プラザ研究員。http://www.kanayo-net.com

岸井大輔 劇作家
1970年生まれ。他ジャンルで追究された創作方法による形式化が、演劇においても可能かを問う作品群を制作発表。2008年よりPLAYWORKS主宰。代表作《P》(95-01)、《potalive》(00-08)、《ロビー》(05-09)、《文》(06-)、《世界の演出》(11-)、《準備室》(11-)、現在「東京アートポイント計画」にて《東京の条件》上演中。
http://plaza.rakuten.co.jp/kishii

ART LAB OVA
1996年設立。アーティスト・ランの非営利団体。
横浜唯一の独立系映画館「シネマ・ジャック&ベティ」1階の横浜パラダイス会館を拠点に、映画館、スナック、商店街、動物園、学校、福祉施設など、まちの狭間で「場」や「出来事」を通じて「関わり」を探るアートプロジェクトを展開しています。
+↓横浜下町パラダイスまつりブログ
http://downtownart.hama1.jp/
+↓Facebookページ
http://www.facebook.com/artlabova







  

Posted by ART LAB OVA at 10:14Comments(0)★ART LAB OVAの関連企画

2011年07月03日

★日本映画「TOKYOアイヌ」

▼よこはま若葉町多文化映画祭2011上映作品「TOKYOアイヌ」【日本】
2011年8月28日(日)13:50/9月2日(金)13:50

日本/日本語・アイヌ語/2011年/117分/デジタル上映
監督・撮影・編集:森谷博

★8月28日(日)13:50の回の後
島田あけみさん(アイヌウタリ連絡会事務局長)による歌とお話会【8月28日(日)13:50の回鑑賞者限定】
16:15~島田あけみさん(アイヌウタリ連絡会事務局長)交流会【ワンオーダー+カンパ制】

TOKYOアイヌ1
TOKYOアイヌ1

1872年、現在の東京都港区芝に「北海道土人教育所」ができ、38名のアイヌが強制的に連れてこられた。
それから130年あまり。
経済的な事情、また差別といったさまざまな理由から、多くのアイヌの人々が北海道から首都圏に移り住んだ。

TOKYOアイヌ2
TOKYOアイヌ2
▲宇梶静江さん。
1972年(昭和47年)、朝日新聞に「ウタリたちよ手をつなごう」を投稿。1973年(昭和48年)に東京アイヌウタリ協会を創設した。
息子は、俳優の宇梶 剛士さん。


どこであろうと、自分の生きる場所でアイヌであり続けようとする人々の、インタビューや、アイヌとしての活動、そして個人としての日常の営みから、「TOKYOアイヌ」という民族コミュニティの等身大の姿を追う。

▼【参考】開拓使仮学校附属「北海道土人教育所」におけるアイヌ教育の実態 : 教科書から見る明治初期のアイヌ教育政策
http://hdl.handle.net/2115/38212








▼横浜下町パラダイスまつり*よこはま若葉町多文化映画祭

●会期 2011年8月27日(土)〜9月04日(日)
     (映画館での上映は9月02日(金)まで)

●会場 1)シネマ・ジャック&ベティ
       横浜パラダイス会館
       横浜市中区若葉町3-51

     2)横浜市中区若葉町界隈


●主催 ART LAB OVAアートラボ・オーバ
     *アーティストがへんてこかわいいことをしているプロジェクト
     http://artlabova.org
     
     よこはま若葉町多文化映画祭実行委員会

●共催 シネマ・ジャック&ベティ
     *横浜最後の名画座とミニシアターをもつまちの映画館
     http://www.jackandbetty.net/
  

Posted by ART LAB OVA at 04:18Comments(0)・2011上映作品