読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 16人
横浜下町パラダイスまつりとは?
ART LAB OVA
ART LAB OVA
異文化×異世代ミックス・ジュース
「横浜下町パラダイスまつり」

毎年夏の終わりに、横浜最後の名画座シネマ・ジャック&ベティを中心に、日本、タイ、韓国、中国など近隣の人々や商店を巻き込んだアートな祭りと映画祭を同時開催。港横浜の裏通りの魅力を密やかに探求しています。
Centering around Cinema Jack & Betty, the last traditional cinema house in Yokohama, we are going to host art and film festivals involving nearby stores of Japan, Thailand, Korea and China. We explore charms of back streets in covert and look for the new feature of the downtown with multinational children.
<写真は、帽子おじさんと家族劇団「山縣家」>


●会場
  ①横浜パラダイス会館(シネマ・ジャック&ベティ1階)
②横浜市中区若葉町界隈

●主催
  ART LAB OVA
アートラボ・オーバ
*アーティストがへんてこかわいいことをしているプロジェクト

●共催
シネマ・ジャック&ベティ
*横浜最後の名画座とミニシアターをもつまちの映画館


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
ART LAB OVAへメッセージ
インフォメーション

2017年03月17日

音とこどもとイメージと「映画館パーティー」

▼音とこどもとイメージと「映画館パーティー」
~まちのたまご劇場Vol.5~


シネマ・ジャック&ベティ周辺に住む
フィリピン・日本・中国・タイ・ネパールなど
いろいろなルーツのこどもたちと
横浜パラダイス会館でくりひろげられている
「音とイメージの実験」の上映会

・日時 2017年3月19日(日)
    15:00(14:50開場)
・会場 シネマ・ジャック&ベティ
・料金 入場無料(カンパ制)
予約不要、当日直接会場にお越しください。
・問合 artlabova★gmail.com(★→@)
   (件名「映画館パーティーの件」)
*貸し切り上映会なので問い合わせは主催者Art Lab Ovaまでお願いします。

▼音とこどもとイメージと「映画館パーティー」
~まちのたまご劇場Vol.5~ 予告編




ーそこにあるのは、「こども」でもなく「教育」でもなく「才能」でもなく、世界を知覚していく行為そのもの。

ART LAB OVAは、アーティストによる非営利団体として、1996年桜木町を拠点に活動を開始しました。
そして2008年、オーナーチェンジしたばかりのシネマ・ジャック&ベティと近隣をつなぐプロジェクトをはじめました。
わたしたちはもちろん、以前から映画館を利用し、そこを何度も歩いていたはずでしたが、そのときはじめて、そこに若葉町という町が存在していることに気がつきました。
よく見れば、若葉町には昔ながらの下町の風情があり、そしてたくさんの外国ルーツの人々も暮らしていたのですが、その光景はまさに目の前にありながら、わたしたちの目には見えなかったのです。
2010年若葉町に拠点を移し、シネマ・ジャック&ベティ1階に「横浜パラダイス会館」を開設。
2015年夏、今、ここに出入りをしているこどもたちと出会い、2016年7月からこどもたちと音とイメージの活動を本格的にはじめました。

横浜パラダイス会館に遊びに来る子の中にはピアノを習っている子もいますが、ほとんどの子はなんの習い事もしていません。しかし、このような直感的で即興的な演奏などの行為においては、教育や鍛錬による差は何も感じられません。
そこにあるのは、「こども」でもなく「教育」でもなく「才能」でもなく、世界を知覚していく行為そのもの。
それこそがアーティストの必然である創造の原点だと思うのです。
それは一見見えにくいのですが、日常の中でどこにでも見いだすことができ、誰にでも可能な行為です。
だからこそ、そこに希望があるのです。

映画館パーティー


  
Posted by ART LAB OVA at 20:54Comments(0)★ART LAB OVAの関連企画